写真だけの結婚式|2人の記念日は写真で|フォトウェディングは手ごろなサービスが人気

2人の記念日は写真で|フォトウェディングは手ごろなサービスが人気

新郎新婦

写真だけの結婚式

男女

写真だけの結婚式の特徴は、結婚写真は撮るけれども結婚式はやらないということです。最近では、写真技術も向上しており、プロの品質の良い結婚写真を低価格で得られることはできる、ウェディングドレスなどの衣装バリエーションの広がりとともに流行しています。写真だけの結婚式の特徴は、まずスタジオ撮影とロケーション撮影の2種類があり、両方ないしは一つで行う点です。ロケーション撮影とは、屋外などの景勝地で結婚写真を撮影することで、景色の良いところを選んだり、思い出の地で撮影できます。また、結婚式と違って予約さえすれがすぐに結婚写真を撮ることができることや、費用が挙式披露宴に比べてもかなり安く済むことが特徴です。

写真だけの結婚式は、準備が少なくて費用が安い反面、結婚写真を撮るだけですので祝福を受けづらいという特徴があります。そのため、工夫としてはロケーション撮影で神社など人通りの多いところを選ぶと、参拝者が祝福してくれて花嫁気分を味わうことができます。さらには、最近は、結婚写真を撮影し終えた後、撮影に使用したホテルやレストランなどでお披露目を行うことができるプランもあります。列席者を承認にした人前式形式にすることで費用は抑えたまま、記念にもなります。そのほか、結婚式を行う予定だが授かり婚などでベストな体型で結婚式を迎えることができない場合、おなかが目立たない形で衣装を着て撮影を行えるというメリットもあります。